大人ニキビの特徴とその治療について

転職でより良い関係を築く為...あなたの思考の違いを理解する事の大切さ > ニキビケア > 大人ニキビの特徴とその治療について

大人ニキビの特徴とその治療について

2018年5月 7日(月曜日) テーマ:ニキビケア
ニキビというと通常は思春期にあたる10代に発生することが多いのですが、人によっては20代以上になってもニキビが発生することがあります。これは大人ニキビといって思春期にできるニキビとは出来方が違うものです。大人ニキビは多忙で睡眠不足や疲れが生じた場合には特にできやすく、できる箇所も思春期のような頬やおでこと違ってあごにできることが多いです。さらに女性の場合は生理周期や妊娠出産によりホルモンバランスの影響からできることも多く、一度できると簡単には治らないものです。治療に関しては現在は皮膚科などでディフェリンゲルなどの有効な治療薬があるのですが、妊娠中や授乳中など一定の時期にある人では使用できないものです。その場合は漢方薬やビタミン剤などを使用することで治癒することもあり、複数の治療方法があります。また軽度のものであれば原因となっている睡眠不足や疲れを解消するだけでも大人ニキビは解消することが可能になっています。


関連記事

大人ニキビの特徴とその治療について

大人ニキビの特徴とその治療について

2018年5月 7日(月曜日)

ニキビケアしたくても、仕事でどうしても無理な人もいる

ニキビケアしたくても、仕事でどうしても無理な人もいる

2016年2月17日(水曜日)